広島の不動産屋さん 笑顔創造企業フリート| ちゃり の社員日記| ゼロプロジェクト<飲酒運転根絶>

文字サイズ

  • 不動産情報文字の大きさ標準
  • 不動産情報文字の大きさ拡大

不動産住宅ローンの金融機関店頭金利情報

広島銀行|3年固定
0.95%
広島銀行|5年固定
1.15%
広島銀行|10年固定
1.35%
もみじ銀行|3年固定
1.10%
もみじ銀行|5年固定
1.10%
もみじ銀行|10年固定
1.20%
広島信金|3年固定
0.95%
広島信金|5年固定
1.15%
広島信金|10年固定
1.35%

社員日記

ゼロプロジェクト<飲酒運転根絶>

ゼロプロジェクト<飲酒運転根絶>

ちゃりです。

私は趣味で自転車に乗っているのですが、自転車を通じて沢山の仲間と知り合う事が出来て、仲間と江田島を走ったりして楽しんでいます。

ところで、「HIROSHIMA 飲酒運転ゼロ プロジェクト」という言葉をお聞きになられた方も多いと思います。

まさに飲酒運転根絶のプロジェクトです。

私は自転車を通じてある出逢いがありました。

約3年程前、安佐南区の県道でトラックの運転手が飲酒運転で当時高校2年生の自転車競技部の選手、三浦伊織さんが合宿前夜の道中でお亡くなりになられました。

私は自転車を通じて三浦伊織さんのお母様と知り合い、お母様のお話しをお聞きしたり、当時の状況等を調べたり、自転車の仲間から話しを聞いたりして、私も自転車乗りの一人として、大事な子供を持つ父親として、調べるほどに胸が張り裂けそうに感じました。そして飲酒運転を原因として、このような悲しい出来事が今なお繰り返されている現実を見て、何か出来る事はないかなと考えました。

決して大きな事は出来ませんが、常にゼロプロジェクトのリストバンドを付けていく事、飲酒運転がどのような結果を招くのか、一人でも多くの方に伝えて行く事、そうした地道な活動をして行こうと思いました。

リストバンドを付けていると、よく「それはなに?」と聞かれる事があります。

聞いて下さった方にはゼロプロジェクトの趣旨、その背景をお話しするようにしています。

飲酒運転は結果的にいい思いをする人は誰一人いません。

反対に悲しい思いをする方は本当に多くいます。被害者も加害者もそして周りの人たちも本当に悲しい思いをします。

飲酒運転が根絶される事を切に願います。

いつか同じ悲しい思いをする方がいなくなる事を切に願います。

写真は会社でゼロプロジェクトに賛同して頂いた会社の仲間と一緒に撮った写真です。

今日はまじめなお話しでした。

もっとお知りになりたい方はこちらのサイトもご覧下さい。

■遺族の願い

https://www.zero-hiroshima.net/special.php?id=1

■中国新聞社 ゼロプロジェクトサイト

http://www.zero-hiroshima.net/index.php

投稿日2014年02月16日

投稿者:ちゃり

ページトップへ