広島の不動産屋さん 笑顔創造企業フリート| 長老 の社員日記| 爺さんと呼ばれる日

文字サイズ

  • 不動産情報文字の大きさ標準
  • 不動産情報文字の大きさ拡大

不動産住宅ローンの金融機関店頭金利情報

広島銀行|3年固定
0.95%
広島銀行|5年固定
1.20%
広島銀行|10年固定
1.45%
もみじ銀行|3年固定
1.35%
もみじ銀行|5年固定
1.40%
もみじ銀行|10年固定
1.45%
広島信金|3年固定
0.85%
広島信金|5年固定
1.30%
広島信金|10年固定
1.45%

社員日記

爺さんと呼ばれる日

爺さんと呼ばれる日

皆さん、もう少しで10月になりますが、やっと秋らしく涼しくなりました。こういう時期こそ年寄りは健康に気をつけないと風邪でもひいてしまいますので、日々早寝・早起きを心掛けています。

さて、話は変わりますが、私の娘が9月1日に入籍をしました。7月くらいに結婚したいと娘の彼氏が報告にきて、同時に来年の2月に子供が生まれることも報告されました。父親として何というか・・複雑な気持ちでした。報告の日は、初めて会うのできちんと言うべき事は言わないといけないと思い話をしましたが、横に座っている娘の顔が幸せそうに見えたので、あまりくどくどとは言えませんでした。甘い父親だなと反省しております。しかしながら、入籍の報告を受けた時は、娘が他の姓になり、なんとなく寂しく感じて嫁にそんな事を話したら、話が伝言ゲームになり、娘から入籍した時に父さんは泣いたの?と言われました。とんだ勘違いですが、心の中では泣いていたのかもしれません。

寂しくはなりましたが、又一人家族増え、来年の2月には爺さんと呼ばれると思うと少しうれしい気持ちになります。

投稿日2013年09月29日

投稿者:長老

ページトップへ