ラインヴァント三滝公園

静佳の景に映す、美しきアピアランス。

外観完成予想図

外観完成予想図 ※掲載の完成予想図は設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。

幸福なスタイルを描く住まいにふさわしい、モダンで洗練された印象を与える「ラインヴァント三滝公園」全44邸の建物デザイン。ホワイトを基調としたカラーリングで、空へと繫がるマリオンと水平のラインがもたらすシャープで品位のある表情は、公園の緑の風景ともなじみ、静穏な三滝の街に美しく融け込みます。フォルムの意匠から陰影やディテールに至るまで、入念にプランニングされた誇らしきレジデンスは、この街の風景にさらなる価値と静かな感動をもたらすことでしょう。

エントランスアプローチ完成予想図

エントランスアプローチ完成予想図

※設計者スケッチ

季節ごとに、時間ごとに美しいエントランス。

ゆとりと風格に満ちたレジデンスにふさわしい邸の顔を造形。エントランスは過美にならない品位の創出をテーマに、グリッドの効いたコンクリート打放しの壁と列柱、そして透明感を際立たせるガラスによって洗練された表情に。アプローチの両サイドには季節の彩りを感じさせるグリーンの植栽とシンボルツリーをレイアウト。時を経ても美しい、時間ごとに美しいファサードとなり、訪れる人にも心やすらぐホスピタリティーを感じさせてくれることでしょう。

安息の私邸へと誘う、あるエントランスホール。

磁器質タイルの床、黒御影石の巾木、壁は横割ボーダータイルとコンクリート打放しといった素材を組み合わせ、静謐と開放を紡ぎ出す空間に。グリーンや花が植栽された坪庭が、ほっと心を和ませ、都会の喧噪を忘れさせる穏やかな雰囲気を漂わせます。この場所に流れる凛としながら安らぎも感じさせる空気感は、寛ぎに満たされる私邸へのプロローグにふさわしいスペース。磨かれた美意識が、ここに住まう歓びを深めていきます。

※設計者スケッチ

エントランスホール完成予想図

エントランスホール完成予想図
※掲載の完成予想図は設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。