まめ知識|【メルマガ6月号|今月の特集】新築マンションor中古マンション?あなたはどっち!!!

文字サイズ

  • 不動産情報文字の大きさ標準
  • 不動産情報文字の大きさ拡大

不動産住宅ローンの金融機関店頭金利情報

広島銀行|3年固定
0.95%
広島銀行|5年固定
1.15%
広島銀行|10年固定
1.35%
もみじ銀行|3年固定
1.10%
もみじ銀行|5年固定
1.10%
もみじ銀行|10年固定
1.20%
広島信金|3年固定
0.95%
広島信金|5年固定
1.15%
広島信金|10年固定
1.35%

まめ知識

【メルマガ6月号|今月の特集】新築マンションor中古マンション?あなたはどっち!!!

2014年06月01日

 新築がいいか?それとも中古がいいか?家を買いたいと思ったとき、まず考
えることではないでしょうか。今回の特集は新築マンションと中古マンション
を比較して見たいと思います。物件価格以外で購入時にかかる一時的なコスト
や購入後のランニングコスト、さらに設備や品質等も含めて総合的に比較して
みましょう(^_^)
まずは新築マンションと中古マンションのメリットを見てみましょう!!

{新築マンションのメリット}

  □仲介で中古マンションを購入する場合と違い、仲介手数料がかからない
   ため、諸費用が安くなることが多い。
□住宅ローンの金利・借入条件が中古よりも有利なケースが有る。
□管理費・修繕積立金がきちんと当初から計画されている。
□最新設備が採用されており、住宅としての質も高い
□税制面の優遇措置を受けやすい

{中古マンションのメリット}

  □新築に比べると価格が割安。
□現物を見て検討できる。
  □希望の立地の物件を探しやすい。
□生活環境や、入居者の様子もわかる場合が有る。

といったメリットがあります。
それぞれについて簡単にみてみましょう。

★仲介手数料ってどれくらい?

  不動産会社などの仲介で中古マンションを購入する場合は、仲介会社に支
 払う仲介手数料が発生するため、諸費用が高くなります。一般的には、仲介
 手数料は(物件価格×3%+6万円)に消費税で、例えば3,000万円の中古物件
 を購入した場合、約100万円の費用が必要となります。
※中古マンションでも、不動産会社が売主となって販売している物件で売主か
 ら直接購入する場合であれば仲介手数料は不要です。

★住宅ローン金利・借入条件の違い

  最近はどの金融機関も、優遇金利キャンペーン等を展開しておりますが、
 築年数の経過している中古マンションは金利優遇の対象にならない場合があ
 ります。また、金融機関によっては借入期間に制限が加えられ、35年の返済
 期間のローンを組めない場合があります。

★管理費・修繕積立金の違い

  管理費に関しては、管理形態を変更しない限り、変動はしにくいですが、
 修繕積立金は、ほとんどのマンションが段階値上げ方式をとっていますので
 築年数が経過していることによって、金額が新築時より上がっていることが
 あります。さらに、将来必要な修繕費が積み立てられておらず、修繕時に入
 居者が別途一時金を出さないといけないケースなどもあります。
  中古マンションを選ぶ時は、最近の新築マンションのように概ね20年~30
 年分の「長期修繕計画」が当初からきちんと立てられている物件を選ぶこと
 が重要です。

★税制面の優遇措置の違いについて

 ①新築住宅には、「新築住宅に係る固定資産税の減免措置」がありますが、
 中古住宅にこれは適用されません。
 (新築の一戸建ては3年間、マンションは5年間、税額が半額になります。)
  
 ②住宅ローンを利用した際の税制優遇「住宅ローン減税制度」は、新築でも
 中古でも適用可能ですが、中古物件の場合は築年数の制限があるので、購入
 するときのチェックが必要です。

 ③購入時にかかる「不動産取得税」についても、中古物件の場合は建築後の
 年数が経過しているほど控除額が少なくなります。

 以上のように、新築マンションと中古マンションには物件価格以外にもさま
ざまな違いがあります。諸費用部分や税制面だけを見ると新築マンションの方
が良いと感じますが...中古マンションは良くないのでしょうか?

★中古マンションのポイント!!

  中古マンションの良いところは新築マンションより選択肢が広がることで
 す。価格が新築時より安く、ご希望エリアでの物件数も新築より多く、実際
 に目で見て確認できることにより、住むイメージが付きやすいです。
  リノベーションでお部屋を生まれ変わらせることによって、新築マンショ
 ンに負けないくらいの設備や内装を実現できますので、希望の間取りや立地
 をより叶えることが出来ます。
  
<まとめ>
  新築マンションも中古マンションもそれぞれ良い部分があります。
 ポイントとしては価格、立地、間取りのバランスです。どの部分を重要視す
 るかで、理想のお住まいは変わってくるはずです!!
  フリートでは新築マンション、中古マンション、リノベーションとお客様
 のニーズに合わせて、さまざまなご提案をさせて頂いております。私たちに
 合うのは何かな?と思ったら、まずは一度ご相談してみては!!
 理想のお住まいが見つかるかも(^・^)
 

ページトップへ